2015 SS "Indigo collection"

2015年01月28日(WED)

2015 SS Indigo collection

2015 SS Indigo collection

インディゴセーター

着慣れたセーターは、シャツを仕込んでアイビールックに着こなすよりも、
カット ソーに重ねてユルさを演出するのが旬の着こなし。
更に今季は普通っぽさより、セーターでは異素材であるインディゴを使うのが必須条件。
パンツはスリムパンツより、ゆったりテーパードやスウェットをチョイスするのがマスト。
内面も勿論大事だが、外見からユルさを醸し出してくのが、今は間違いなくモテる。

2015 SS Indigo collection

インディゴカットジャケット

デートの定番勝負服「テーラードジャケット×白シャツ×スリムパンツ」、
そんな肩の張る格好はもう古い。
柔らか素材のインディゴジャケットは変化球ながらもカジュアル感が出ないので、勝負時には是非使いたい。
変化球ジャケットだけに、インナーはシャツ一枚で充分。
着飾る余裕があったら、心の余裕を見せ付けていくスタンスの男が、これからは確実にモテる。

2015 SS Indigo collection

インディゴZIPパーカー

世の女性は黒い格好の男性に見飽き始めている。
だからこそ、春に注目を浴びたいなら淡いトーンを使いこなすのが着こなしの最低条件。
フォーマルスタイルに慣れているなら、パーカー×シャツのようなゆるカジスタイルで勝負するのはどうだろう。
淡いトーンで組み合わせたゆるカジで、気張らない自分と、スタイルの引き出しの多さを見せるギャップが大事。
昔からファッション知識に貪欲な人ほど、やたらとモテる。

Page Top