MonoMax 2015年1月号掲載!

2014年12月10日(WED)

MonoMax 2015年1月号掲載!

12月10日(水)発売の雑誌 MonoMaxにBlue Standardの商品が掲載されました。

ブルースタンダードから、素材からこだわったカバン&小物のコレクションが初登場!
ともに品質の高さで世界に知られる倉敷帆布とムーン社製ツイード、どちらを選ぶ?

倉敷帆布とは?

倉敷は日本の帆布を牽引してきた一大産業地
帆布とは綿糸を平織りした地厚い織物のことで、いわゆるキャンバス。
倉敷は、日本に帆布産業が本格的に根付いたといわれる19世紀頃から一大産業地として栄え、今も国産帆布の7割を生産している。
今回は1888年創業の老舗メーカー、タケヤリ社の帆布を採用する。

ムーン社とは?

一貫生産を続ける歴史ある英国テキスタイルメーカー
ヴィクトリア女王が英国王位を継承されたのと同じ1837年に創設された、由緒正しき テキスタイルメーカー。
現在でも染色や紡績、仕上げまですべてを一貫して自社生産し、高品質な生地を製造。
その優秀性から、世界中のメーカーからのオーダーを集めている。

MonoMax 2015年1月号掲載!

MonoMax掲載商品は、ジーンズメイトとブルースタンダード各店舗、コンフォートブルーオリナス 錦糸町店、
下記のONLINE SHOPでお買い求めいただけます。

Page Top